○TOP ○ご予約・お問い合わせ ○メニュー ○アクセス

セラピスト自己紹介 トリートメントの流れ アロマセラピーとは お客様の声 セラピスト日記 リンク集


 ○すべてのメニューに、ハーブティーとフットバスがついています。

 ○下記メニューの施術時間に、1時間ほど余裕を持ってご予定をお立て下さいませ。
  (施術前に体調や体質などをお聴きいたします)

 ○お帰りの希望時間をあらかじめお知らせいただけましたら、調整いたします。



アロマボディ
・……………………………………………
  45分 ¥4,500
 100分 ¥7,400
 120分 ¥8,400
・……………………………………………
心も身体もリラックスしたい方に。

約30本の精油の中から、お1人お1人のその日の体調・体質や禁忌などを考慮し、数本の精油をお選びいたします。それらの精油の香りを実際に嗅いでいただき、好きな香りの精油をブレンドいたします。

スウェディッシュマッサージをベースにしてトリートメントに、ストレッチやゆらし、リンパや反射区の刺激などを取り混ぜながら行うトリートメントです。

○アロマセラピーとは?○
アロマセラピーのトリートメントは、自律神経に働きかけ、リラックスやリフレッシュを促したり、リンパや血流・毛細血管を刺激し、流れを良くし老廃物の排出や新陳代謝を促します。

※100分と120分は、頭らか足先(お顔を除く)までの全身トリートメントです。


オプション(単独のメニューではありません)
・…………………………………………………………………………………
 フェイシャル トリートメント      70分 ¥4,500
 クレイ フェイシャル トリートメント  90分 ¥5,000
・…………………………………………………………………………………
ボディのトリートメントに、フェイシャルトリートメントを付けることができます。
トリートメントのみと、クレイパック付きをお選びいただけます。




脊柱(首・肩・背骨・仙骨)へのクレイパック
・…………………………………………………………………………
 90分 ¥8,000
・…………………………………………………………………………
 

身体の中心である脊柱へのクレイパックです。

4種類のクレイの中から、お客様お1人お1人のその日の体調や体質を考慮し、使用するクレイを選びます。

肩コリ、首こりの方に。PCをよく使う方に。
エネルギー不足の方に。浄化したい方に。

パック中またはパック後や前に、ヒーリングタッチを行います。


●クレイ(粘土)とは・・・
地球誕生と共に存在したとも言われるもので、何万年もかけて岩石などが地殻変動や風化などにより変化し、水分を加えると粘性を持つものです。

老廃物や膿・痛みや熱・異物などを強力に吸着・吸収し、血流やリンパの流れを促し、身体や皮膚の再生治癒力を高めると言われています。

森の種で使用するクレイは、マイナスイオンやミネラルが非常に豊富な微粒子で、良質な医療グレードのクレイを使用しています。


●ヒーリングタッチとは・・・
以下Healing Touch Tokyoの文章より転記

ヒーリングタッチについて

ヒーリングタッチ(Healing Touch Intaernational)は、1980年米国の看護師ジャネット・メンゲンによって開発された、健康と癒しのためのエネルギーフィールドを整えるセラピーです。

身体、または、身体から数センチ離れたところに存在するといわれているエネルギーフィールドに手でタッチする(触れる)ことで、エネルギーフィールドやそこから身体へ流れるエネルギーを制御するエネルギーセンターに影響を与えます。

ヒーリングタッチは、クライアントが自ら癒されていくために、エネルギーシステムの調和とバランスを取り戻すことを目的とする、身体への侵襲性の極めて少ない技術です。

ヒーリングタッチにより、受け手は、心地よさ、リラックス、痛みの軽減、気分の向上、安心感などを得ることができます。また、自分自身に行うこともできます。

ヒーリングタッチは、米国の看護師の間で幅広く利用されています。医療、術後ケア、精神医学、健康増進、ホスピス、小児科、老人病のケアなど、様々な看護の分野で活用されています。

1988年に、アメリカンホリスティックナース協会(AHNA)は、ヒーリングタッチの素晴らしい実績に対して、ホリスティックナース・オブ・ザ・イヤーを授与しました。

現在、ヒーリングタッチは、アメリカ、カナダ、アジア諸国、ヨーロッパ、アフリカなど、世界各国に広まっています。



●TOP ●セラピスト自己紹介 ●アロマテラピーとは ●トリートメントの流れ ●お客様の声 ●メニュー
●ご予約・お問い合わせ ●アクセス ●セラピスト日記 ●リンク集 ●プライバシーポリシー


(C)2014 森の種